当院の施術

初めての方は来られましたら問診票に記入していただきます。

(名前、住所、電話番号など)

問診票の記入が終わりましたら、カウンセリングを行います。

5分程度、今の状況をお伝え下さい。

カウンセリングが終わりましたら、

実際にカラダのチェックをいたします。

 

まずは姿勢の確認をします。カラダの歪みの全体像を把握します。

次に動作の確認です。痛みのある動作や、動きにくい関節を確認します。

そして触診です。実際に筋肉などに触れてみて感触や痛みの確認をいたします。

その後、現時点での施術の進め方をご説明いたします。

そして、施術に入る前に施術をするかの確認をさせていただきます。

もし、この時点で施術をする必要がない、施術してもらいたくないと感じかたら、

気を使わず「やっぱり施術はやめておきます」とおっしゃってください。

その場合はもちろんお代はいただきません。

「施術おねがいします」という意思を確認して初めて施術に入らせていただきます。

 

初回の施術は主に全身の確認と調整になります。

初回後半、二回目からはお悩みの箇所を重点的に施術していきます。

一回の施術が終わるたびに続けていくかを確認させていただきます。

ご自分の中でもう充分だと感じれば次回予約せずにお帰りになられて構いません。

まだ痛みが取りきれていない場合、他の箇所に痛みを感じるようになった場合、もっと元気になりたい&元気なままでいたい、などなど、まだ続けていきたい場合は次回予約をお願いしております。

 

症状によって、一回で終わる場合もあれば、改善に向けて通っていただく場合があります。 

 

 

当院の施術の特徴は

 優しくほぐし痛くしない。

痛みを軽減することが目的です。 

 

1.筋肉の動きを高める

筋肉の伸縮性の向上

筋肉同士の滑走性の向上

対立する筋肉のバランス性の向上

痛みのある筋肉はもちろんのこと、

その筋肉に関連する筋肉にも、

アプローチいたします。

 

2.骨格の位置を整える

筋肉のねじれの改善

関節のゆがみの改善

骨を正しい位置に戻すことにより、

筋肉へのストレス軽減、

関節へのストレス軽減、

しいては痛みの軽減に繋がります。

 

3.循環を高める

四肢のむくみ改善

内臓のむくみ改善

自律神経を整え、

体内の循環を高め、

より良い状態をキープさせます。

 

 

4.痛気持ち良いだけのマッサージはしません

痛みの感じる筋肉を重点的に揉みほぐすと、

老廃物が排出されるので、

気持ちが良いですし、

一時的には改善されるかもしれません。

ではなぜその場所は痛いのでしょうか。

その場所が他の場所より、

頑張っているからではないでしょうか。

本当に必要なのは、

頑張れていない場所を改善して、

頑張っている場所の負担を、

減らしてあげることです。

施術していくうちに、

自分でも気付かなかった凄く痛い場所が、

見つかることがよくあります。

それが本当の原因なのです。

お悩みの場所の負担を軽減し、

その負担となっている箇所を、

改善いたします。

 

頑張っている場所と、

頑張れていない場所の、

バランスが整うと、

だんだんと体の変化が現れます。

あせりは禁物です。

 

5.過度なストレッチはしません

固い筋肉は、

ほつれて絡み合った糸のように、

複雑です。

むりやり引き伸ばすと、

当然筋繊維は引きちぎれます。

 

むりやり伸ばすストレッチではなく、

伸びやかにうごく筋肉を

作らなくてはなりません。

まずは硬くなった筋肉にしっかりと可動性を与えましょう。

焦りは禁物です。

 

6.筋トレを強制しません

痛みが出ている状態で、

その箇所をトレーニングしても

負担は増すばかりです。

まずはその筋肉が

正常に働ける環境を作ることが

大切なのです。

運動したくなる体を

育てていきましょう。

焦りは禁物です。

 

近道など無いのです。