ご挨拶

山根 隼人
院長 整体師

こんにちは、

院長、整体師の山根隼人です!

 

きっと皆様がお感じになることだとは思いますが、

初めて行く整体院って、

なんだか不安ですよね。

 

「痛くされないかな?」

「気の合う先生かな?」

「変なもの売りつけられないかな?」

 などなど。

 

そして何より、

「施術は効果あるのかな?」

「自分に合った施術かな?」

という所だと思います。

 

これはどの整体院にも言えることだとは思いますが、

お客様が実際に施術を受けてみて、

ご自分に合うか合わないかを判断されるのが、

お客様にとって一番良いことだと私は思います。

 

当院の施術の特徴は

 優しくほぐし痛くしない。

痛みを軽減することが目的です。

 

1.痛気持ち良いだけのマッサージはしません。

普通のマッサージ店だと、痛い場所の筋肉を重点的に揉みほぐします。

ではなぜその場所は痛いのでしょうか。

その場所がより頑張っているからではないでしょうか。

頑張っている場所に休息は必要です。

しかし、休息が終わればより一層頑張らせることになります。

いつか取り返しのつかないことになりかねません。

本当に必要なのは、

頑張れていない場所を改善して、頑張っている場所の負担を減らしてあげること、

だと思います。

施術していくうちに自分でも気付かなかった凄く痛い場所が見つかることもよくあります。

痛みの感じる場所にはこれ以上負担を与えない様に超ソフトに施術しますので、最初はなんとなく物足りないように感じるかもしれません。

 

頑張っている場所と頑張れていない場所のバランスが整うと、そのうちにだんだんと体の変化が現れます。

 

2.ストレッチはしません。

固い筋肉はほつれて絡み合った糸のようになっているとお考えください。

むりやり引き伸ばすと、当然筋繊維は引きちぎれます。

修復する中で改善する場合もありますが当然負担はあります。

むりやり伸ばすストレッチではなく伸びやかにうごく筋肉をつくらなくてはなりません。

まずは硬くなった筋肉にしっかりと栄養(潤滑油)を与え少しずつ可動域をふやしていきましょう。

無理なヨガをされて痛めて止めてしまい、傷ついた筋肉がより固まってしまったら元も子のありません。

 

3.筋トレはしません。

痛みが出ている状態で、その箇所をトレーニングしても負担は増すばかりです。

 

まずはその筋肉が正常に働ける環境を作ることが大切です。

痛みを軽減して運動したくなる体を育てていく。

近道など無いのです。 

 

 当院の最大の目的は、

全身のバランスを整えることです。

 

優しくほぐす理由を体験してみてください。

すぐに変化を感じることが出来ます。

目の前の事柄だけにとらわれず、広い視野で取り組むことを心がけています。

 

ナショナル整体学院本科コース 卒業 

院長 山根隼人

 

施術の流れはこちらをクリック!

 



山根 春奈
管理栄養士

健康な体づくりの為に、

切っても切り離せない栄養のことを、

分かりやすく、

楽しく、

お伝えしていきます。

 

 

東京家政大学 卒業